神経内視鏡システム

内視鏡といえば胃カメラ・大腸カメラが真っ先に思い浮かびますが、脳神経外科の手術の分野でも普及しつつあります。実際、頭部に1円玉ぐらいの大きさの穴をあけ内視鏡カメラを挿入し頭の奥の方で広い視野を得ることができます。
従来の脳神経外科手術に比べ体に優しく傷も小さく済みます。

 

 

神経内視鏡治療の対象

  • 脳腫瘍
  • 脳出血
  • 水頭症
  • のう胞性疾患の治療
  • 動脈瘤クリップ後の確認
  • 蝶形骨洞手術の支援
  • その他、脊髄や脊椎の手術

 

お気軽にお問い合わせください。0278-22-5052受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら