薬剤管理課理念

  • 常に患者さん目線に立ち、患者さんに身近な薬剤師として薬の総合管理をいたします。

 

薬剤管理課目標

  • 薬に対する理解を深め疑問点解消のため、患者さん目線による質の高い服薬指導を実践いたします。
  • 患者さんに最善な薬が提供できるよう、病棟における薬剤業務を充実いたします。
  • 薬のプロフェッショナルとしてチーム医療に参加し、適切な薬の選択ができるようにアドバイスします。

 

薬剤管理課のお仕事

 それでは、薬剤管理課のお仕事について、阿部がご案内いたします。

①病棟薬剤管理

 まず、薬剤管理課が一番に力を入れている病棟薬剤業務です。当院では平成24年8月に関東信越厚生局に病棟薬剤業務実施加算の届出をし、専任の薬剤師が日曜日を除き毎日二つの病棟を訪問し、入院患者さんの持参薬の確認、投与される医薬品の管理などを行い、医薬品に関する情報について医薬品情報管理室の薬剤師と情報共有し、他の医療スタッフとも密接な連携をとるようにしております。

 

②薬剤管理・服薬指導

 次に、薬剤管理指導業務です。当院では平成8年12月に関東信越厚生局に薬剤管理指導の届出をし、担当の薬剤師が日曜日を除き毎日医薬品情報管理室に勤務して、医薬品に関する問い合わせの対応や情報収集を初めとして、副作用などに関する情報提供を医師などの医療スタッフに迅速に細かく行っております。また、病棟のベッドサイトを訪れ、入院患者さんに処方されている薬の説明や、服薬後の副作用の有無などを細かに聞き取り、安全で安心できるお薬の提供ができるように、常に細心の注意をもって管理を行っております。

 

 

③病棟薬剤管理

 注射薬は迅速な効果が期待できる半面、大きなリスクも負っています。注射薬の中には混注すると混濁したり効果が落ちてしまうものもあるので事前に薬学的に相互作用を確認し危険を防ぎます。
 そのため院内の処方薬は緊急時を除き注射薬も処方箋により管理されていることから、処方内容、特に用量、経路、速度、期間などを細かくチェックして、安全で確実な注射薬の提供をしています。

 

④調剤

 次に、内服薬の調剤業務です。入院患者さんの分は当然のことですが、当院ではすべての外来患者さんの内服薬もここで提供しております。処方箋に記載されている用量、用量などをきめ細かくチェックし、疑問点があればすぐに主治医に確認して、患者さんに安心してお飲みいただけるお薬をお渡しするようにしております。お薬をお渡しするときには、飲み方や効き目、副作用の注意事項などを親切丁寧に説明し、お薬に対する疑問にも、解りやすくお答えしております。また、お薬の種類が多い場合には、飲みやすいように一つにまとめる(一包化)工夫もしております。

 

⑤医薬品の管理

 次に医薬品の管理です。手術などで使われる麻薬や血液製剤などは使用状況や在庫管理が厳格に求められています。
 また、病棟において配置されている医薬品にも麻薬や劇薬に分類されるものもあり、これらに留まらず病棟、外来、救急処置室、病院所有の救急車(ICUカーと呼んでいます)、訪問・巡回診療に持参するものまで、あらゆるところあらゆるところに数多くの医薬品が配置されています。
 院内において、何時如何なるときにも質の高い医療サービスが提供できるように、 医薬品の不足や期限切れの管理を迅速に正確に行っています。

 

⑥勉強会・研修会

 最後に教育研修についてです。医薬品の関する副作用などの情報は重大なものが多く、当院で採用している医薬品も日々変更されることもあるので、より正確な情報を習得することが不可欠なため、薬剤師がお互いにこれらを学習することにより、普段から資質の向上に努めております。また、担当業務には病棟業務、服薬指導、調剤などいろいろな業務を担当していただくことから、特に新人薬剤師に対する教育は、いち早くプロの薬剤師として活躍頂けるように、先輩薬剤師が親身になってわかりやすい教育活動行っております。

 私も、配属されてから毎日が勉強でしたが、いろいろなお仕事が勉強、経験できとても充実した毎日で、楽しい職場です。
 今年度にはクリーンベンチを設置して、点滴注射などを無菌製剤して、注射薬のより良い提供体制が整えられる見込みです。

 以上で薬剤管理課の案内を終わらせていただきます。


スタッフ紹介

次にスタッフの紹介をさせていただきます。

西松主任

西松主任です。
薬剤管理課の責任者で、何時もニコニコの優しい「お嬢様的存在」です。

 

戸部薬剤師

戸部副主任です。
経験豊かで、頼れる「お兄さん的存在」です。

 

生方薬剤師

生方薬剤師です。
先輩薬剤師として、とっても親切な「お姉さん的存在」です。

 

阿部薬剤師

私、阿部です。
 新入職員に良き先輩として仕事を教えられるよう、これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 

 

ご案内

薬剤管理課のパンフレットです。
  → 薬剤管理課パンフレット

奨学金制度について

当法人では、薬剤師の資格取得をめざす方の勉学と学生生活を援助するため、奨学金制度を実施しています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。