介護職員 教育体制・計画

充実した教育プログラム

新人教育から一般スタッフまでの職員教育が充実しており、定期的に勉強会を実施し、知識・技術の向上に努めています。新入職員に関しては、4日間の入職時オリエンテーションを実施しています。また、リーダー研修や現任者教育も年間教育計画に沿って積極的に実施してい ます。

より質の高い介護サービスの提供を目標に各種認定資格の取得にも力を入れています。

各種認定資格の取得

全職員対象に知識・技術の向上に努めています。

実務者研修やリーダー研修などは出張扱いとなるよう優先的に勤務調整を行います。また、研修費用の援助を行うなど職員の資格取得やキャリアアップを施設として支援しています。職員の「どうすれば給料が上がる?」「どうすれば偉くなれる?」に応えるべく、キャリアパスの整備にも力を入れ、昇格・昇給の明確化を行っています。

内部研修

4月

新人オリエンテーション(4日間)
法令遵守
処遇改善加算&キャリアパスの説明
5月認知症ケアについて
6月食中毒について
7月重要事項の説明
リーダー対象 リーダー研修
プリセプター制度(リーダー推薦者対象)
8月身体拘束(伝達講習)
リスクマネジメント
9月感染について
口腔ケアについて
身体拘束指針について
10月オムツの当て方講習会
褥瘡について
11月介護福祉士対策講座
看取り(伝達講習)
ノロウィルスシミュレーション
喀痰吸引実技確認(資格保持者)
12月接遇マナー
身体拘束・虐待について
口腔ケア(伝達講習)
3月事例発表

外部研修

  • 実習指導者講習会
  • ユニットリーダー研修
  • 喀痰吸引等研修
  • 認知介護実践者研修
  • 雇用管理改善ミニセミナー
  • ターミナルケア研修
  • 介護チャレンジ2018
  • 「福祉施設OJT担当者研修」
  • 群馬県歯科医師会認定口腔ケアワーカー研修会
  • 認知症ケアに関する研修会(リスクマネジメント)
  • 魅力ある職場づくりのための経験交流会
  • 介護過程の展開力を培う研修
  • 褥瘡ケアの基本とスキンケアの実際