看護小規模多機能型居宅介護について

看護小規模多機能型居宅介護とは、介護度や医療依存度の高いかたでも住み慣れた地域・自宅でその人らしい生活ができるよう、「通い(デイサービス)」、「泊まり(ショートステイ)」、「訪問介護・訪問看護」を柔軟に組み合わせて日常生活を支えるためのサービスです。
通称”看多機(かんたき)”とも呼ばれています。
看護師等が医師の指示のもと体調管理や医療的処置を行うことで、医療依存度が高いかたや退院直後等で病状が不安定なかたも安心して在宅生活を継続することが可能となります。

ナーシングケア本町通りでは、介護支援専門員(ケアマネジャー)も在籍していますので、当施設のみのご利用でそれぞれのサービスを一体として利用することができます。顔なじみのスタッフが対応しますので利用者様にも安心してご利用いただくことができ、ご家族のかたにも相談しやすい環境を整えています。
また、24時間・365日運営しておりますので、何かあった場合にもすぐに対応ができます。

在籍スタッフ

看護職員

通い、泊まり、訪問看護で利用者様を医療面からサポートします。胃ろう、膀胱留置カテーテル、在宅酸素、人工肛門、人工呼吸器、インスリン、中心静脈栄養管理、末期がん、看取りなど、様々な看護ケアを行います。

介護職員

通い、泊まり、訪問介護で利用者様を介護面からサポートします。施設でもご自宅でも同じスタッフが対応するので安心してご利用いただけます。

介護支援専門員(ケアマネジャー)

各サービスを柔軟に組み合わせ、一人ひとりに合ったケアプランを作成します。不安なことなどありましたらお気軽にご相談ください。

その他のスタッフ

事務職員や調理師、清掃職員など、利用者様に快適に過ごしていただけるよう多くのスタッフがサポートいたします。

サービスを利用できるかた

  • 要介護度の認定が「要介護1~5」のかた
  • 地域密着型サービスのため、沼田市に住所のあるかた

こんなかたにおすすめです

  • 退院後、日常的に医療的措置(胃ろうやカテーテルの交換等)が必要で、医療依存度が高いかた
  • 病気が悪化した場合でもご自宅や住み慣れた地域での医療サポートを望むかた
  • 末期がんと診断されたかた
  • 最後まで自分らしく自宅等での暮らしを望むかた
  • 在宅での看取りを考えているご家族のかた

よくある質問

色々なサービスを利用できるとなると費用も高くなってしまうのでは?

ご利用料金は1ヶ月の定額制となりますので、介護費用が膨らみすぎるのを軽減することができます。

利用回数や宿泊回数に制限はありますか?

特に制限はありません。
希望を聞きながら、担当のケアマネジャーがサービスを組み立てます。希望者が定員を超えた場合は調整のご相談をさせていただきます。ただし、緊急の場合は可能な限り柔軟に対応いたします。

現在、「泊まり」のサービス以外は必要としていないのですが、泊まり以外のサービスの利用はできますか?

「泊まり」以外のサービスだけでもご利用できます。泊まりに限らず必要のないサービスは無理に使わなくても良いです。現在「泊まり」を必要としていない方でも将来的に安心ですし、緊急時のみの利用も可能です。

お気軽にお問い合わせください。0278-22-3355受付時間 9:00-17:00 [ 日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら