当施設の地鎮祭が行われました

平成30年2月9日に菜の花館本町通り新築工事に係わる起工式及び安全祈願祭が、沼田市中心市街地土地区画整理事業4街区画甲(おもちゃのカタヤマ様前)で沼田市長、地区区長、民生委員、各商店街会長、近隣住民の皆様をお招きして厳粛かつ和やかに行われました。

西松輝高理事長からより「沼田市にとって必要不可欠な施設を目指し、地域の方のご協力を仰ぎながら職員一丸となり、安心で信頼される質の高いサービスを提供できるよう努力していく」とご挨拶がありました。事業計画では鉄骨造3階建て、延べ床面積約2150㎡の施設を建設し、1階は地域交流スペースを設け、2階には地域密着型介護老人福祉施設20床(ユニット型)、3階は看護小規模多機能型居宅介護の施設とするもので、平成30年12月の事業開始を目指しています。

 

ただいま新規事業開設に向け看護・介護スタッフを募集しています。未経験の方も大歓迎です。詳しくは採用情報をご覧ください。また入居者様・ご利用者様の募集も開始していますので、お気軽にお問い合わせください。
地鎮祭2   地鎮祭1