本当の寿司は うまい!

 みんなの家 なかんじょデイサービスでは、昨年6月のグループホームに続き、2月22日水曜日、町内の寿司屋さんが来てくれ、本場の寿司を振る舞ってくれました。
 寿司光の大将、中島さんは東京の銀座名店で修業をした江戸前の職人さん。ネタにこだわり仕入れたネタを全て持ち込み握ってくれました。新鮮なネタとふんわり程よく握られたシャリ。一人前、握り寿司5貫といなり寿司1個。普段は時間をかけてゆっくり昼食を頂く利用者も、目の前に配膳された寿司をあっという間に平らげてしまうなど、何時になく食が進んでいました。
 利用者の中には追加の寿司を注文する方、メニューに無い「中トロが食べたい」と注文する方もいて、楽しい雰囲気の中、美味しいお昼を頂く時間を過ごす事が出来ました。ご利用者様、職員一同、大変おいしく頂きました。大将!ありがとうございました。

寿司イベント